zaki blog

Twitter アカウントを分割した

最近、Twitter アカウントを趣味用に分割した。

分けた理由と、得られたメリットを書き残しておく。

楽しいはずの Twitter が見ていてつらい

普段使いの「@zucky_zakizaki」では、次のようなアカウントをフォローしていた。

  • 趣味
    • ゲーム・アニメ
    • 声優
    • VTuber
    • ゲーム実況
    • 登山
    • 競馬
  • エンジニア
    • 勉強会やコミュニティで会った方
    • とある界隈で有名な方
  • 友達
  • 前職や現職関係の方

Twitter で見たい情報は、主に次のことがら。

  • 友達の近況
  • 勉強会系ツイートの追っかけ
  • 趣味系イベントの追っかけ

これだけを見たいはずなのに、いろいろな方のリツイートや関連するアカウント情報が見え、気持ちが暗くなるようなツイートを見てしまうことがある。とくに、趣味系イベントに参加している際は楽しいことにフォーカスしたい。

  • フォローを外す(ミュートするも同意義だが、ミュートするぐらいならフォロー外した方がいいと思ってる)
  • リツイートを表示しない

前述のような対策も考えたが、きりがないため、趣味用だけに特化したアカウントを作成した。

分割したメリット

分割して、次のようなメリットを感じている。

  • 普段使いアカウント
    • かわらない
    • (強いて言えば、エンジニアと友達の情報が見やすくなった)
  • 趣味系アカウント
    • 楽しいことにフォーカスできる
    • 情報を見落とすことが少なくなった(例:声優・VTuberの活動を追っかけやすい)

とくに、趣味系のアカウントでログインしている際は、暗いことがら見かけることが少なくなり、安心感が保てている。

普段使いだったアカウントは、あまりログインしないようになってしまった。(友達経由で知ったツイートを追っかけたり、良いと思った情報をリツイートしたり、ふと暇つぶししたいときぐらい)

これからは趣味用アカウントが普段使いに変わるかも。